紀南発信いつどこナビ


熊野古道大門坂

コンテンツ番号:10101

熊野古道大門坂
那智山の麓、俗界と霊界の境目であるといわれている振ケ瀬橋から大門跡までの熊野那智大社への旧参道が「大門坂」です。約650mの「石畳の道」で、坂を登ったところに「大門」があったことから、「大門坂」と呼ばれています。現在、この大門は移設されて青岸渡寺の山門になっています。
--よみかた--
振ケ瀬橋(ふりがせばし)

映像で見る

宮司・住職による動画案内


熊野古道大門坂一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県