紀南発信いつどこナビ


熊野那智大社/実方院跡・モッコクの大樹

コンテンツ番号:10105

熊野那智大社/実方院跡・モッコクの大樹
中世以降、行幸啓の宿泊所となった実方院跡(現在の瀧泉閣清涼亭)跡の中庭に、モッコクの大樹があります。参道の石段の中ほどにあり、高さ10m、幹周り1.8m、樹齢約450年、県指定の天然記念物です。
--よみかた--
行幸啓(ぎょうこうけい)

音声で聞く

宮司・住職による動画案内


熊野那智大社一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県