紀南発信いつどこナビ


燈明崎/燈明台

コンテンツ番号:10410

燈明崎/燈明台
燈明台は、寛永13年(1637年)に日本で初めて建造された、毎晩、常に明かりを灯した灯台です。クジラの油が使われていました。
--よみかた--
燈明崎(とうみょうざき)

音声で聞く


太地:燈明崎一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県