紀南発信いつどこナビ


湯の峰温泉

コンテンツ番号:10573

湯の峰温泉
開湯1800年、日本最古といわれる湯の峰温泉のほぼ中心地には、「湯筒」「つぼ湯」「湯の峯公衆浴場」があります。「湯筒」には、92℃のお湯が沸き、野菜や卵を入れて茹でている光景がみられます。「湯の峰公衆浴場」には、薬湯もあり、また、地元の人がよく利用するお湯としても知られています。湯峰温泉には、熊野古道の王子の1つでもある「湯峯王子」があり、小栗判官伝説の史跡が点在し、「まかずの稲」「力石」などがありますす。また、一遍上人ゆかりの地でもあり、歴史が彩る雰囲気のある湯垢離場です。
営業時間――
公衆浴場・くすり湯 
6:00〜22:00
料金――
公衆浴場 大人250円、小人(12歳未満)130円
くすり湯 大人380円、小人(〃)190円
見頃/イベント時期――
八日薬師祭/1月
住所――
田辺市本宮町湯峯
アクセス――
「湯峰温泉」下車徒歩5分 湯浅御坊道路御坊ICよりR42、R311経由、熊野本宮大社方面へ2時間
問合せ――
TEL:0735-42-0074
(湯峰温泉公衆浴場)

映像で見る


本宮:温泉一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県