紀南発信いつどこナビ


湯峰温泉公衆浴場

コンテンツ番号:10581

湯峰温泉公衆浴場
湯の峰温泉は、ただ日本最古というだけではなく、熊野詣での湯垢離場として名高く、小栗判官が蘇生した地でもあります。

湯峰公衆浴場は一般湯、くすり湯、貸切湯、休憩場があります。温泉くみとり場もあり温泉水を持ち帰ることもできます。10リットル100円です。

近くには90℃近い温の源泉が湧出する「湯筒」があり、卵や野菜をいれれば簡単に茹でることができます。

卵や野菜は近くの売店でも販売しています。
営業時間――
6:00〜21:00
料金――
大人750円、小人(〃)450円(公衆浴場料金を含む)
住所――
田辺市本宮町湯峯
アクセス――
「湯峰温泉」下車、徒歩5分 R311沿い.田辺から湯の峰直前までは片側1車線ずつのきれいな道。最後数kmほどは細い山道になる。
問合せ――
TEL:0735-42-0074
(湯峰温泉公衆浴場)

音声で聞く


本宮:温泉一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県