紀南発信いつどこナビ


中上健次生誕地の碑

コンテンツ番号:10633

中上健次生誕地の碑
昭和21年(1946年)新宮市に生まれた中上健次は、新宮を舞台にした血縁・地縁の物語『岬』で第74回芥川賞を受賞しました。熊野をうたった独自の物語の世界が展開され、代表作に『枯木灘』『千年の愉楽』『奇蹟』などたくさんあります。熊野をこよなく愛した彼は、JR新宮駅の近くで産まれ、その生誕の家跡が残ります。
住所――
新宮市春日
問合せ――
TEL:0735-23-3333
(新宮市商工観光課)

音声で聞く


新宮:史跡など1一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県