紀南発信いつどこナビ


はとぽっぽの歌碑

コンテンツ番号:10641

はとぽっぽの歌碑
東くめさんは、明治10年6月30日(1877年)新宮市に生まれ、明治32年(1899年)日本で最初の口語体による 童謡などを作った人です。代表作には「はとぽっぽ」「お正月」などの作品があります。新宮市の名誉市民となったのを 記念して、新宮駅前広場の一角に、鳩ぽっぽの歌碑とモニュメントが建てられました。
住所――
新宮市新宮6993 JR新宮駅前
問合せ――
TEL:0735-23-3333
(新宮市商工観光課)

音声で聞く


新宮:史跡など2一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県