紀南発信いつどこナビ


三越峠

コンテンツ番号:10709

三越峠
三越峠は、口熊野と奥熊野の境界で、熊野本宮大社へ参った人々が、西の湯川王子から東の音無川へ越えていったところです。熊野へ参る人は、三越峠で本宮へと流れる音無川をはじめて目の当たりに見ることになります。中世には本宮の九鬼・八木尾谷とともに関所を置いて関銭を徴収していたと伝えられています。また江戸時代から対象の始め頃までは茶屋もあったそうです。
住所――
田辺市本宮町
アクセス――
本宮龍神線 発心門王子から車で約10分
問合せ――
TEL:0735-42-0735
MAIL:toiawase@hongu.jp
(熊野本宮観光協会)

映像で見る


熊野古道(小広〜発心門)一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県