紀南発信いつどこナビ


浜王子(王子神社)

コンテンツ番号:10744

浜王子(王子神社)
鎌倉時代にも遡るという社歴であり、社殿も当時の王子社としての形をとどめ、今も地元の人々は王子権現として参詣しています。
神武天皇東征の際、熊野の海に入り、常世の国に旅立ったとされる神武天皇の二人の兄も祀られています。古来より海神を祀る神社であったと思われます。
浜王子からわずかな距離に大浜海岸があり、茫洋たる熊野灘が広がっていいます。
住所――
新宮市王子町
アクセス――
「大浜海岸」下車
問合せ――
TEL:0735-22-2840
(新宮市観光協会)

音声で聞く


熊野古道(高野坂ほか)一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県