紀南発信いつどこナビ


樫野埼灯台

コンテンツ番号:10890

樫野埼灯台
大島の東の端の樫野埼に「日本の灯台の父」と呼ばれるイギリス人技師R・H・ブラントンによって設計された、日本国最古の石造りの「樫野埼灯台」(かしのざきとうだい)があります。
初点灯は1870年(明治3年)で、灯台横のらせん階段から灯台展望塔に登ることができます。
敷地内には、当時、ブラントン技師が植えたスイセンが群生しています。
小ぶりながらも歴史を感じる灯台です。
住所――
串本町樫野
アクセス――
JR串本駅から 熊野交通バス「樫野灯台口」(かしのとうだいぐち)停 徒歩5分
問合せ――
TEL:0735-62-3171
(串本町観光協会)

映像で見る


串本町:建物一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県