紀南発信いつどこナビ


道成寺

コンテンツ番号:10905

道成寺
道成寺は大宝元年(701年)に創建された、和歌山県最古の寺です。
国宝に指定されている仏像をはじめ、多くの重要文化財が保存されています。
僧・安珍に清姫が恋をするが、裏切られたと知ると大蛇となって安珍を追い、最後には道成寺の鐘の中に逃げた安珍を焼き殺すという「安珍清姫の物語」。
この悲恋は「法華験記」(11世紀)に記され、「道成寺もの」として能楽、人形浄瑠璃、歌舞伎でもよく知られています。
住所――
日高川町 鐘巻1738
アクセス――
JR道成寺駅から 徒歩7分
問合せ――
TEL:0738-22-0543
(道成寺)

音声で聞く


御坊市周辺:史跡一覧へ
カテゴリ選択へ
トップページへ


English


(C)和歌山県